OSAKA HOKUBU YAKULT - MISSHION 明日の元気を一緒につくる会社®

大阪北部ヤクルトからのお知らせ

弊社のベストパートナー 市原整骨院 市原院長を表敬訪問しました

投稿日2021年10月25日 カテゴリー:お知らせ

この度、弊社 代表取締役社長 髙木が、地域のオピニオンリーダーであり、弊社のベストパートナーでもある、市原整骨院 市原 昇周(のりちか)院長を表敬訪問しました。

阪急電鉄 十三駅から徒歩約5分、大阪市淀川区十三にある市原整骨院。

お伺いして、まず目に飛び込んできたのは、塀の壁に描かれている壁画です。

実はこちらの壁画、国内外問わず活躍する気鋭のアーティストBAKIBAKI(バキバキ)氏が、「大阪市淀川エリアの”社会そのもの”を表現の場として街を豊かにしたい!」という想いから発足した「淀壁」(よどかべ)プロジェクトによる壁画で、「borutanext5」さんという方の作品です。

市原院長は、「淀壁」プロジェクトにご賛同され、院前の壁をアーティストの表現の場としてご提供されたのだそうです。(「淀壁」についてはこちら

 

待合室には、ヤクルトマンがお出迎え!

 

はじめに髙木社長より、日頃から患者様に対してヤクルトの飲用や弊社LINE公式アカウントの登録をおすすめしてくださっていることへの感謝の意をお伝えさせていただきました。

市原院長からは、施術を行なう上での理念や大切にされておられることなどについて、貴重なお話を伺うことができました。

 

永年、地域の方の健康を支え続けておられる市原院長。

「症状を未然に防ぐための施術」を特に重要視されており、食事療法を積極的に取り入れたり、免疫をアップさせるために腸の大切さを患者様にお伝えしておられるそうです。
ご自身も、日頃からヤクルトをご愛飲されており、腸に問題を抱えておられる患者様には、ヤクルトの飲用をおすすめしてくださっています。

最後に髙木社長から、ヤクルトの 「乳酸菌 シロタ株」に対する熱い想いを、改めてお伝えさせていただきました。

※撮影時のみ、マスクを外していただいております。

 

お忙しい中、お時間を作っていただいた市原院長に感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

 

 

市原整骨院
院長 市原 昇周(のりちか)

〒532-0023
大阪府大阪市淀川区十三東2丁目1-10
TEL:06-6301-5129
HP:https://ichihara-seikotsu.com/

平成元年に開院されて以来、地域に根ざした、病院とはまた違う“地域密着型”の存在として、来院される患者様に対して、身体のことだけではなく、悩みやストレスといった心の問題にも寄り添い、心身ともに健康になっていただきたい、という想いのもと、施術を通して「安心・喜び・希望」を感じてもらえることを、理念として掲げておられます。

 

▲
お問い合わせはこちら