OSAKA HOKUBU YAKULT - MISSHION 明日の元気を一緒につくる会社®

大阪北部ヤクルトからのお知らせ

*今年の花粉はなんと1.5倍!?

投稿日2019年02月19日 カテゴリー:お役立ち情報

 

もう春も間近、そろそろ花粉が気になる!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?2019年の花粉の飛散量は例年の約1.5倍と予測されている地方もあるそうです。
そんな花粉の季節に備え、簡単にできる「花粉症対策」をお届します。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
体を内側から整えて、花粉症対策を!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

花粉症はアレルギーの一種です。体の免疫バランスが崩れることで無害な花粉にまで免疫が過剰に反応してしまい、鼻のムズムズやくしゃみ、目のかゆみなど花粉症の症状が現れるのです。
つまり花粉症の予防には、体を健やかにして体内の免疫システムを正常に保つことが大切です。

◆免疫システムを正常に保つための生活習慣
免疫バランスの異常は、過度なストレスや乱れた食生活、体力の低下によって起こります。下記のポイントを守って花粉に負けない体をつくりましょう。

 

Point1【睡眠をしっかりとる】
過度な疲労は自律神経を過敏にしてアレルギー反応を高める原因にも。十分な睡眠で体を休めましょう。

 

Point2【1日3食バランスのとれた食事をする】
栄養バランスのいい食事は体づくりの基本です。乳酸菌も積極的にとりましょう。

 

Point3【ストレスをためない】
適度な運動や趣味などで、ストレスを発散しましょう。

 

◆乳酸菌発酵果汁飲料で、花粉症の症状が軽減!
スギ花粉症の患者さんに「乳酸菌発酵果汁飲料」を毎日続けて8週間飲んでもらった結果、目や鼻、皮膚のかゆみなどの花粉症の症状が軽減したとの研究報告があります。
研究に使われた「乳酸菌発酵果汁飲料」に含まれていたのは「乳酸菌 L.プランタルム YIT 0132」。乱れた免疫のバランスを整えて、アレルギー症状を抑える能力が高いとされています。

 

(参考:サイエンスレポート『乳酸菌発酵果汁飲料の継続飲用によるアレルギー症状の軽減』



花粉症は突然発症することもあるようです。これまで大丈夫だった方も、生活習慣に気をつけて、花粉症から身を守りましょう。

===そうなんだ!ヤクルト!====
ヤクルトの底に
沈殿している物の正体は!?

==================

ヤクルトを飲もうとして、容器の底にたまっている沈殿物が気になったことはありませんか?これは牛乳の成分の一種で無脂肪固形分」といわれるものです。


この「無脂肪固形分」にはタンパク質やカルシウム、ビタミン類など体にいい栄養が含まれていますので、ヤクルトを飲む前にはしっかり容器を振って、この沈殿物を溶かしてからお飲みください。

 

▲
お問い合わせはこちら