OSAKA HOKUBU YAKULT - MISSHION 明日の元気を一緒につくる会社®

大阪北部ヤクルトからのお知らせ

*美肌をつくる腸トレーニング!

投稿日2019年01月22日 カテゴリー:お役立ち情報

 

今回は、「腸を健康に保って美肌をつくるトレーニング」についてお届けします。冬の乾燥した空気はお肌にもダメージを与えがち。トレーニングで美しいお肌を目指しましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
美肌をつくる腸トレーニング!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

お肌と腸の健康は、密接な関係があります。腸内環境が悪いと新陳代謝に悪影響を及ぼし、肌荒れにつながることも。
簡単なトレーニングで腸を健康に保ち、イキイキとした美しい肌を目指しましょう。

 

【背中・脇の筋肉をリラックス】
寒さでこわばった背中や脇の筋肉をゆるめ、腸の働きを高めます。


①椅子に座ってひじを曲げ、両手を胸の位置に。ひじは胸の高さになるように。
②上半身を左にひねり、7秒間キープ。下半身は動かさないように!
③体を正面にもどし、腕おろして5秒間休みます。
④左右それぞれ3回ずつ繰り返します。

 

【腹筋をつけて腸を健康に】
おへその下の腹筋が弱ると便を押し出す力が弱くなり、便秘を引き起こす原因にも。便秘はお肌の大敵です。腹筋を鍛えて美肌を目指しましょう。


①椅子に座って座面を両手で持ちます。
②下腹を意識しながら両足を上げて伸ばします。
③足を伸ばしたまま7秒間キープしたら足を下ろします。
※背中を少しまるめ、足は無理なく上がる高さまで!
④これを3回繰り返します。

※体操は、ご自身の体調に合わせて無理のない範囲で続けてください。

 

★美肌には、乳酸菌も効果的★
乳酸菌も美肌作りにとって大切な要素で、腸内フローラを健やかに保ち、美肌へと導いてくれます。乳酸菌は放っておくと体外に排出されてしまうので、美容のためにも毎日摂取されることをおすすめします。

 

===そうなんだ!ヤクルト!====
ヤクルトはなぜ「クリーム色」なの?
==================

ヤクルトは、少し濃いめのクリーム色をしています。お客様から「着色しているの?」と聞かれることがありますが、そうではありません。
原料である粉ミルクのタンパク質(アミノ酸)と糖分が加熱されることで、褐色に変色するのです。例えば玉ねぎを炒めるとキツネ色になったり、コーヒー豆を焙煎すると茶色くなったりするのと同じ、メイラード反応と呼ばれるものです。いわゆる「ヤクルト色」は、着色したものではなく、自然の色なのです。

▲
お問い合わせはこちら