OSAKA HOKUBU YAKULT - MISSHION 明日の元気を一緒につくる会社®

大阪北部ヤクルトからのお知らせ

*腸の健康状態は〇〇でチェック!

投稿日2018年08月27日 カテゴリー:お役立ち情報

 

これまで何度か「腸が人の健康を左右する」というお話をお伝えしてきましたが、今回は「腸が健康どうか」を見分ける方法についてお届けします!

腸の健康状態を教えてくれるのは、ズバリ「便」!
便をチェックすることで、腸の健康状態がわかります。

<クイズ!>
いい便は水に浮く?それとも沈む?

答えはメルマガの最後に!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
便は腸内環境や健康のバロメータ!
毎日チェックしよう。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◆そもそも便は何からできている?

腸内の状態を教えてくれる便。
一体何からできているのでしょうか?

意外にも食べ物のカスだけではありません。
実は健康な便の約8割が水分なんです!

そして残りの2割は、食べ物のカス、はがれた腸粘膜、生きている腸内細菌がそれぞれ3分の1ずつの割合で構成しています。

◆便で分かる!腸の健康状態

さて本題の、腸内環境の良し悪しを便で見分ける方法についてです!
まずは形や色、柔らかさをみてみましょう。

バナナのような形でむっちりと柔らかく、明るい茶色が理想です。
臭いは強くなく、発酵臭に近いとベストです。
排便時には、力まずにストンと出るのがいいですね。

一方、トイレで頑張ってもなかなか出ない、また出てもコロコロと鹿のフンのようなつぶ状や、カチカチの固い状態だと便秘気味ですし、逆に泥や水状だと下痢気味で、どちらも腸内細菌のバランスが崩れている証拠です。

そんな時は、乳酸菌 シロタ株を摂取して腸内環境を整えましょう。

「乳酸菌を飲むとお腹を下しそう」というイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、乳酸菌は下痢の時こそ摂取する方がいいのです!

=====参加者募集中!======
ヤクルト工場見学ツアーを開催!
どうぞご参加ください!
==================

 

日ごろヤクルト製品をご愛飲のお客さまや、地域の皆さまを工場見学にご案内しています。
工場では、製品が最新のラインで続々生産されていく様子や、厳重な検査装置による品質管理体制など、普段はみられない様子を特別にご覧いただけます!

 

乳酸菌の働きを楽しく学んだり、できたての製品を試飲したり、大人から子供までお楽しみいただける内容です!

次回開催日時:2018年9月15日(11:00~12:30頃まで)
集合時間 10:50

開催場所:ヤクルト三木工場
(現地集合・現地解散となります。)

〒673-0514
兵庫県三木市志町戸田字中尾1838-266
アクセス方法はこちらをご覧ください。

 

お気軽にお問い合わせください!!
電話:06-6386-8960(平日8:40~17:10)
MAIL:info@osakahokubu-yakult.co.jp

 

<クイズの答え!>
正解は・・・
水に浮くほうが「いい便」です!バナナ状の形を保ったまま、バラバラ崩れることなく水に浮いていれば、便の水分量がほど良い証拠です。

▲
お問い合わせはこちら